芦野公園の桜2020開花予想と見所は?鉄道ファン必見スポット!

芦野公園の桜2109
湖を持つ約80haの自然公園である芦野公園。

桜1500本、黒松の老松1800本が湖畔に植えられており

桜の季節になるとその花の美しさで30万人以上の観光客を呼び、日本の桜名所100選にも選ばれています。

満開の桜のトンネルの下を津軽鉄道「走れメロス号」が走り抜ける様子は津軽半島屈指の美しい光景です。

「桜」と「レトロな電車」の風景は鉄道ファン必見のお花見スポットです。
鉄道ファンでなくても、見とれてしまいます。

そんな、芦野公園の桜2020開花予想と見所。

2020年(令和2年)に行われる「金木桜まつり」の情報をお伝えします。

スポンサーリンク

芦野公園の桜2020開花予想

青森では、弘前さくらまつり2020が有名ですが

芦野公園の桜は弘前公園の桜より2日~3日
遅く開花しますので、ゴルデンウィーク前半が、見頃になります。

芦野公園の桜2020開花予想
2016年~2018年では、4月25日~4月28日が見頃でした。

2019年は、4月21に開花し4月27に見頃を迎えました。

芦野公園の桜2020年の開花予想
開花  :4月20日
5分咲き :4月23日
満開  :4月25日
花吹雪 :4月28日
weathernews~より
※気候などの影響により変動の可能性があり。

芦野公園の桜(金木桜まつり)2020の日程など基本情報

芦野公園の桜(金木桜まつり)2020日程

【開催期間】:4月27日~から5月6日
のゴールデンウィークの間に開催される予定。

【場所】 :芦野公園
青森県五所川原市金木町芦野

【アクセス】
(電車)津軽鉄道の芦野公園駅下車徒歩約1分
(車)東北自動車道浪岡ICから約35分
浪岡五所川原道路(国道101号線)
五所川原北バイパス(国道339号線)
米ロード経由

【開園・閉園時間】:24時間

【入園料】:お休みはなく入園も無料

【ボンボリ点灯】:17:00~21:00

【駐車場】:1回500円・約350台

芦野公園の桜(金木桜まつり)2020の見所

2019年では、4月27日の金木桜まつり開会式
に始まり、囲碁大会、民謡ショー、カラオケ大会、津軽三味線の大会など

本当にたくさんの楽しいイベントが開催され、スケジュールはギッシリでした。

また、お祭り期間中の園内の露店数は約100店舗、その数を聞くと賑やかなお祭りだという事が想像できます。

いいにおいがしてきそうですね。

金木桜まつりの見どころは、何といっても1500本の数を誇る多くの桜ではないでしょうか。

そして満開の桜のトンネルの下をくぐるように公園内を走りぬける津軽鉄道の「走れメロス号」は多くの人々の目を楽しませ、和ませてくれます。

ため息が出る程美しいその様子は言葉に出来ないものがあります。

芦野湖畔では、金木桜まつり期間中は手こぎの貸しボートに乗ることができ水上から見る桜もきれいですね。

また、芦野公園の桜松橋(吊り橋)上からは、湖面に映る桜の光景も楽しめます。
※老朽化のため、2015年12月から閉鎖して
いましたが、工事が完了しています。

芦野公園はその美しい桜だけでなく太宰治が、少年の頃遊んだ公園としても知られています。

太宰治ゆかりの地です。太宰治ファン必見のお花見スポットでもありますね。

桜松橋の近くには2009年に建立された太宰治の銅像をはじめ津軽三味線発祥の地である碑もあります。

公園内には、太宰の生まれ変わりを意味する不死鳥が刻まれた文学碑や遊歩道があります。

他に、ヒグマなどのいる児童動物公園楽しく遊べる広場オートキャンプ場などもあり

子供からお年寄りまで幅広い世代の人たちが楽しむ事の出来る地元の人たちに愛される公園になっています。

毎年6月19日には碑の前で太宰の生誕祭も開催されます。

芦野公園は桜の時期だけでなく年間を通して多くの人々の憩いの場所になっているのです。

旧芦野公園駅の駅舎
芦野公園駅は、太宰治の小説「津軽」にも登場。

旧芦野公園駅の駅舎を利用した、赤い屋根の喫茶店「駅舎」の すぐ裏には、プラットホームがあり

低いエンジン音のディーゼル機関車も通り、ノスタルジックな雰囲気に浸れます。

赤い屋根の喫茶店「駅舎」の店内には古い振り子時計・手回し式電話機がありレトロ感満載です。

名物 馬まん
味噌味・しょうゆ味・カレー味があります。
他には、激馬かなぎカレーなどがあります。

【営業時間】:10:00~17:00(LO16:30)
【定休日】 :水曜日

芦野公園で桜を堪能するだけでなく、周辺には太宰治記念館津軽三味線会館

金木観光物産館などの人気観光スポットもあり、いずれも徒歩15分程の場所にあります。

スポンサーリンク

金木桜まつりのライトアップ・花火大会の予定は?

桜まつりの期間中は17時から21時の間夜桜鑑賞のライトアップでボンボリ40個以上が点灯されます。

また、昨年は5月2日19時20分から花火大会も開催されました。
打上げ数は、4500発
今年も花火は上がるのでしょうね、楽しみです。

この金木桜まつりは昭和39年からゴールデンウィークを中心に開催されていて、毎年30万人以上の観光客で賑わいます。

昨年は、お祭りのイベントとして地元の幼稚園の鼓笛隊の演奏や中学生の吹奏楽相撲大会など子供たちの参加するプログラムから

オヤジバンド、お琴や舞踊の発表会など地域の人たちの発表の場でもあり

歌謡ショーや民謡ショー、川柳大会や戦没者追悼慰霊祭など、様々なイベントが用意されていました。

今年のお祭りはどんなふうになるのでしょう。

最新の情報は順次更新されますから、チェックしてみて下さいね。
【H P】:金木商工会「金木桜まつり」

まとめ

金木桜まつりの情報はいかがでしたでしょうか。

春が近づくと、桜の開花の便りが待たれるようになります。

南の方から順に北上してくる桜前線。

東京で桜を楽しんだその1か月程遅れての東北の桜。

この桜まつりが開催されるのはちょうどゴールデンウィークの前半が見頃です。

ゴールデンウィークの予定をどうしようかと考えているようでしたら

青森の芦野公園を入れてみてはいかがでしょうか。

今年はちょっと足を延ばして東北の桜、見に行ってみませんか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください