赤城南面千本桜まつり2019の見頃や駐車場など基本情報!

赤城南面千本桜まつり2018
春。
といえば桜ですね。

赤城南面千本桜まつりは、
群馬県前橋市のお花見スポットです。

群馬県内一位の人気を誇り、例年の人出は10万人。

全国のさくら名所100選にも、選ばれているんですよ。

2019年は赤城南面(あかぎなんめん)千本桜まつりに行こうと思っています。
見頃や駐車場などについてお伝えします。

スポンサーリンク

赤城南面千本桜の見頃は?

赤城南面千本桜の見頃は
4月上旬~4月中旬です。

2017年では、4月17日に満開を迎えました。
2018年は、4月3日頃に満開を迎えました。

赤城南面千本桜は樹齢約60年のソメイヨシノ1400本です。

赤城山の南麓に、約1000本の桜が、道路の
両側1.3キロにわたって続きます。

桜のトンネルが続き、その見事さに一度訪
れるとリピートする方が後を絶たないんだとか…。

また、ライトアップされた夜桜も、それはもう見事!

道路には出店もあり、飲んで食べながら桜を観れるとても楽しいお花見スポットです。

4月6日(土)からは、「赤城南面千本桜まつり」も開催され

近隣でとれた美味しい農産物の販売物産展、郷土芸能などのイベントも行われます。

また、近くの「みやぎ千本桜の森」では桜と、芝桜、菜の花のコラボレーションも楽しめます。

ピンクと黄色春の花の美しさで心と美味しい出店でお腹をいっぱいに満たす。

素敵ですね!

赤城南面千本桜まつり駐車場など基本情報

 赤城南面千本桜まつり2019

【期間】:2019年4月6日(土)~21日(日)
※桜の開花状況により変更あり。

【ライトアップ時間】:日没~21:30

【場所】:赤城南面千本桜まつり
群馬県前橋市苗ケ島町2511-2

【アクセス】
(電車・バス)
上毛電気鉄道 大胡駅下車
大胡駅前からふるさとバスで約20分、電力中央研究所前下車、徒歩約5分
ふるさとバスは予約制です。
(電話予約式・当日予約のみ 027-283-3122)

千本桜まつり期間中(2019年4月6日~21日の間)のみ、周遊バスも毎日運行しています。
周遊バス 赤城山麓花めぐり号
●JR前橋駅
●東武鉄道赤城駅
の2つの駅から乗ることができます。

前橋駅から千本桜までの到着予想時間は、約50分。
赤城駅から千本桜までの到着予想時刻は、約25分。

赤城南面千本桜へは、「千本桜正面入口」で下車した後、遊歩道を徒歩約5分
車いすは不可とのことなので、ご注意ください。

運賃は
1日乗降フリー乗車券(当日のみ有効)
大人 1500円(中学生以上)
子供 750円
乗車券は、乗車時にお買い求めくださいとのことです。

ちなみに、フリー乗車券をお持ちの方は、「ぐんまフラワーパーク」に無料で入れます!
ぜひ、この機会に花尽くしの1日をお楽しみください。

(車)
北関東自動車道 伊勢崎ICから県道102号線経由約30分

【駐車場】990台
時間 8:00~21:30
料金 1日500円
第1駐車場(グラウンド臨時駐車場)
第2駐車場(グランド南)
第3駐車場(千本桜の森・西)
第4駐車場(353南駐車場)
第5駐車場(第4駐車場南)
第6駐車場(第5駐車場南)

赤城南面千本桜まつり(2018)会場図(PDF)

とても広い駐車場ですが、イベント期間中の休日は朝早くいかないと、停められません。
お昼頃になると、大渋滞になりますので注意して下さい。

スポンサーリンク

道路の混雑状況は?

桜まつり期間中は、とにかく混みます。

とくにお車で行くなら、休日の昼間(10時から15時くらい)は渋滞覚悟です。

事前にご飯や、トイレ休憩などの予定を立てたほうが良さそうです。

ライブカメラやTwitterなども駆使して情報を集めてからお出かけしてみてください!

赤城南面千本桜ライブカメラ

できれば、平日に行くことをおススメします。

休日に行くなら、朝早くお出かけください。

遅くても朝9時くらいまでは着くように。
できれば8時が理想です。

トイレは、会場内に3か所あり。

仮設トイレもあります。ただ、こちらも混雑によっては利用が困難になるため移動中のトイレ休憩はこまめにした方が良さそうです。

赤城南面千本桜まつり見所

桜まつりの見所ですが
4月6日~21日の連日、9時から20時までは
・お花見ステージ(一般者、オープンステージ)
・ふれあい物産展(特設ブース)
が予定されています。

お花を見ながら盛り上がれますね。

そのほかにも、
4月14日 春の足立と宮城の文化交流会
4月15日 赤城南面千本桜フェスタ2019
4月14日・15日
フリーマーケット(9~16時)
4月21日 みんなのうたin千本桜(10~16時)
と、特別なイベントも盛りだくさん。
(現在調整中、変更の可能性あり)

お祭り期間中は、日没から夜22時まで、ライトアップされ、夜桜見物が楽しめます。
夜桜も、とてもきれいです!

近くには赤城温泉もあるので、夜桜を見て
から一泊。冷えた体を温泉で温めて…。も良いですね。

他にも群馬県内には良い温泉がたくさん
あるので、泊りで行ってみてはいかがでしょうか?

2018年1月に草津白根山の噴火しましたが、同じ群馬とはいえ草津は北群馬、赤城は南群馬で距離が離れているので、影響はないです。

草津の方も、一時観光客の方が減ったものの、だんだん回復しているようです。

群馬にエールを送る意味でも、赤城南面千本桜まつりに参加したいですね!

まとめ

いかがでしょうか?

赤城南面桜まつりの場所は高地なので

平地の桜が終わった4月上旬~中旬が見頃です。

桜を見逃した方も、満開を堪能できますよ。

まだまだ寒い時期なので、防寒だけはお忘れなく!

日本の春を、楽しんでください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください