青の洞窟 渋谷 イルミネーション2018の日程や行き方と見どころは?

青の洞窟 イルミネーション 渋谷2018
2014年の中目黒での「青の洞窟イルミネーション」から時を経て、2018年に渋谷で、行われる「青の洞窟 イルミネーション 2018」をご存知でしょうか?

渋谷では2016年から3年目となります。

辺り一面が青い光に包まれる、幻想的な雰囲気。

60万球の青いLEDライトで照らされた、そこはまさに、イタリア、カプリ島の「青の洞窟」のようです。

メインイベント会場である、「ケヤキ並木」では、下に光を反射する光沢のあるマットを敷いているので、まるで青い川面を歩いているような美しさです。

渋谷駅から徒歩5分ほどという駅の近さも魅力です。

青の洞窟 渋谷 イルミネーション2018の日程等についてお伝いします。

スポンサーリンク

青の洞窟 渋谷 イルミネーション2018の日程

青の洞窟 渋谷イルミネーション2018年の日程

【開催期間】
代々木公園内
:2018年11月30日(金)~2018年12月31日(月)

渋谷公園通り
:2018年11月30日(金)~2019年 1月16日(水)

【点灯時間】
:17:00~22:00
去年は、23:00まででしたが、1時間早くなりましたので、ご注意くださいね。
12月31日(月)は、翌朝 5:00頃までの延長点灯を予定しています。

【場所】「代々木公園ケヤキ並木 青の洞窟」
:東京都渋谷区神南1丁目5-15

青の洞窟 渋谷 イルミネーション2018の行き方

渋谷青の洞窟のイルミネーションは、2つのエリアで開催されます。

  1. 代々木側➡代々木公園ケヤキ並木
  2. 渋谷側➡渋谷公園通り

代々木公園ケヤキ並木から渋谷公園通りまでで、約800mの距離になります。

空いていれば、片道大体10分程度の距離ですので、ゆっくり往復して楽しんでも良いですね。

渋谷側の渋谷公園通り

渋谷駅から近いコースですと、渋谷公園通りの渋谷モディ前までです。
・JR山手線渋谷駅から徒歩約5分です。

ハチ公像からスクランブル交差点を渡って、井の頭通りを進みます。

三叉路を左手の「渋谷モディ」の手前を左側に入っていくと、代々木公園に続く坂道に入ります。

こちらからのイルミネーションは、あくまで街からイルミネーションへの導入部分です。

代々木側の代々木公園ケヤキ並木

メインイベントである「ケヤキ並木」からイルミネーションを見れるのは、代々木公園ケヤキ並木のNHKホール前までいくコースです。
最寄り駅は

  • JR山手線 原宿駅
  • 東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮駅
  • 東京メトロ千代田線 代々木公園駅
  • 小田急線 代々木八幡駅

の各駅から徒歩約10分~15分です。
こちらからですと、代々木公園を目指して歩き、そのまま公園の中から会場に進みます。

比較的、混雑を避けられて、メインエリアから近いのは「代々木公園・代々木八幡駅」です。

渋谷駅などはアクセスが良いのですが、その分他の場所へ行く方も多いので、メイン通りから混雑します。

車の場合、「代々木公園」には

  • 代々木公園有料駐車場
  • 国立代々木競技場有料駐車場

の2つがあり、どちらも60台収容、30分200円となっております。
(青の洞窟イルミネーション会場には駐車場はありません。)

たくさんの最寄り駅がありますので、電車で、青の洞窟へ向かうのがおすすめです。

スポンサーリンク

青の洞窟 渋谷 イルミネーション2018の見どころ

動画の46秒あたりから地面に青い光が反射して青の洞窟が出現します

青の洞窟イルミネーションの見どころといったら、「代々木公園内のケヤキ並木」ですね。

アーチ状の木々にはたくさんの青色LEDライトが施され、地面には隅から隅まで、光が反射される黒の光沢シートが敷かれています。

シートが明かりを反射してユラユラと光が舞い、まさに青の洞窟にいるような風情が楽しめます。

その圧倒的な青の光に圧倒されます。
光が強くて目がくらくらするほどなので、目の弱い方は渋谷駅側の光の弱い方から慣らした方が良いですよ。

2018年も、ケヤキ並木約300メートルでは、30分に1回LEDがランダムに波打つような演出やランダムに光る演出なども登場予定です。
楽しみですね。

その他にも

 X’mas LOVE SYMPHONY

【期間】:期間2018年12⽉22⽇(土)~2018年12⽉24⽇(月) 17:00~23:00

【時間】:30分に1度

ピアノの音に連動してイルミネーションが変わる演出が行われます。

 Google スノードーム

【期間】:2018年12⽉21⽇(金)~2018年12⽉31⽇(月)

【時間】:17:00~22:00

スノードームに入って「OK Google 雪ふらせて」と言うと演出が始まります。

青の洞窟イルミネーションの混雑具合

昨年は240万人以上の人が訪れた、青の洞窟イルミネーション。

クリスマス期間前後と、イルミネーション終了間際の年末は混雑が予想されます。金曜日と土日も混むでしょう。

近くにコンサートなどをする場所もあるので、事前に混みそうなイベントがある日は、避けたほうが良いですね。

そしてディナー後の19:00~21:00辺りも混雑する時間帯。

もし混雑を避けたいなら
月曜日~木曜日の17:00~19:00が狙い目です。

平日のちょっと早い時間でしたら、ゆっくり観られるでしょう。

また、雨の日は空いているようですが、下に敷いてある光沢マットが滑るため、歩行の制限があります。

雨の日も、霧がかかると幻想的で綺麗です。

ですが、せっかくですから、晴れてキレイなマットの反射を見ながら、歩行の制限がない真ん中を歩きたいですね。

軽食や出店はあるの?

代々木公園内のイルミネーションを抜けたあたりには、日によっては出店もあります。

イルミネーションを見た後、軽食を取ることも出来ますよ。

昨年は、代々木公園内の売店が期間限定で「青の洞窟 Blue Parks」というお店がありました。

「青の洞窟 SHIBUYA」のスポンサーの「日清フーズさんの「青の洞窟」シリーズのパスタが食べられます。

お馴染みのボロネーゼとともに、ワインやブルーシャンパンなど、心もお腹も満たされるメニューに舌つづみ

青の洞窟 ボロネーゼ単品 460円

Aセット 青の洞窟ボロネーゼ&ブルーシャンパン    980円

Bセット 青の洞窟ボロネーゼ&ホットブルーレモネード 800円

開催記念パッケージのパスタソースも販売を予定されています。ぜひお土産に。

今年も、開催されるといいですね。

まとめ

場所が繁華街の近くだけあって近隣の施設のイベントも多く、混雑しますが、それでも行く価値はありです。

ワンコも、一緒に見れるので、混雑しない平日がおすすめです。

特に「ケヤキ並木」の美しい青い光は、病みつきになります。

毎年見たくなりますね。

このイルミネーションは渋谷以外にも、今年の2月には北海道の札幌で開催され、9月には大阪でも開催されました。
いずれも好評でした。

またいろいろな場所で、開催されるといいですね。

イルミネーションの美しさに夢中になって体調をくずさないように、しっかり防寒対策をして下さい。

【関連記事】
東京ミッドタウンイルミネーション2018の日程や見どころと混雑は?

カレッタ汐留イルミネーション2018-2019の日程~見どころ!

恵比寿イルミネーション2018-2019の日程や場所と見どころは?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください