恵比寿イルミネーション2019-2020の日程や場所と見どころは?

恵比寿イルミネーション2019-2020の日程
クリスマスが近づいてくるとあちらこちらでイルミネーションイベントが行われます。

11月に入ると有名人を招いての点灯式の様子がテレビで報じられたり、様々な特色を打ち出したステキな光の芸術など、輝くイルミネーションが多くの人々の目を楽しませてくれます。

そんな数あるイルミネーションイベントの一つ
大人の街「恵比寿」イルミネーションが開催されます。

2019年で20回目を迎える恵比寿イルミネーション、どんなイベントなのでしょうか。

恵比寿イルミネーション2019-2020の時間や場所と見どころは?についてまとめてみました。

スポンサーリンク

恵比寿イルミネーション2019-2020の日程

恵比寿ガーデンプレイス ウィンターイルミネーション2019-2020の日程
「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」

【点灯式】
:2019年11月2日(土)17:00より(予定)

【開催期間】
:2019年11月2日(土)~2019年2月24日(月・祝)
※開催内容より異なります。

バカラ世界最大級のシャンデリア
:2020年1月13日(月・祝)まで(予定)

時計広場のクリスマスツリー
:12月25日(水)まで

センター広場、シティウォールのイルミネーション
:2020年1月14日(火)まで(予定)

【開催時間】
バカラシャンデリア
:11:00~24:00

イルミネーション
:16:00~24:00

【入場料】
:無料

クリスマスイルミネーションと言っても年をまたいで長い期間楽しめるのは嬉しいですね。

見どころでもあるバカラ世界最大級のシャンデリアは、残念ながら最終日まで見る事は出来ませんが2020年1月13日(月・祝)まで(予定)見る事ができます。

クリスマスイルミネーションは12月25日まで、素敵なイルミネーションを長く楽しむ事ができるのは本当に楽しみです。

シャンデリアは明るい昼間でも圧倒的な美しさを感じる事ができます。

入場は無料ですから、仕事帰りや買い物帰りなどに気軽に立ち寄って一日の疲れをいやしてみてはいかがでしょうか。

必ず満足できると思います。

恵比寿イルミネーション2019-2020の場所・アクセス

恵比寿イルミネーション2019-2020の場所・アクセス・駐車場

【場所】「恵比寿ガーデンプレイスタワー」
:東京都渋谷区恵比寿4丁目20番

【アクセス】
(電車)
:JR山手線「恵比寿駅」東口 徒歩約5分
:東京メトロ 日比谷線「恵比寿駅」1番出口 徒歩約7分

(車)
:首都高速 「天現寺ランプ」から約1.4k 約4分

【駐車場】
営業時間:7:00~24:00
駐車料金:15分/160円
最大料金:3,000円

合計のお買上げ金額により割引サービス
3,000円以上➡90分
5,000円以上➡120分
10,000円以上➡180分
20,000円以上➡240分

スポンサーリンク

恵比寿イルミネーション2019-2020の見どころ・イベント

1分20秒あたりから世界最大級のバカラシャンデリアが登場します。

恵比寿イルミネーションの見どころは何といっても世界最大級のバカラシャンデリアではないでしょうか。

高さ約5m、幅約3m、クリスタルパーツ8472ピース、ライト総数250、熟練した職人70人の手によって作られた世界最大級のシャンデリアは、毎年フランスから運ばれてきます。

2014年にバカラ創設250周年記念で制作されたもので、日本人デザイナーの森田恭通氏とのコラボによるものです。

あの素晴らしいシャンデリアに日本人が関わっているなんて、なんだか嬉しくなりますね。

他にも、イルミネーションの装飾がおよそ10万個と言われている高さ10mほどの見上げる大きなクリスマスツリーも見ごたえがあります。

11月2日(土)から12月25日(水)の期間限定で、バカラによるシャンパンバー、Baccarat ETERNALLIGHTS ChampagneBar with TAITTINGERがオープンします。

素敵なバカラのグラスで頂くシャンパンは1杯1500円、平日は17時から21時、土日は13時から21時までの営業です。
素敵な夜に素敵な一杯はいかがでしょうか。

恵比寿イルミネーションのフォトスポット

恵比寿イルミネーション フォトスポット
  1. シャトー広場➡バカラシャンデリアの全景と赤いじゅうたんの坂道と時計広場の大きなクリスマスツリーが見渡せます。
  2. シャトー広場 テラス付近➡バカラシャンデリアを2Fから目の高さで見ることが出来ます。センター広場の屋根のアーチが美しいスポット
  3. センター広場 トモズ前付近➡バカラシャンデリアのバックに、「シャトーレストランジョエル・ロブション」と「ウェスティンホテル東京」を豪華におさめることができるスポット
  4. 恵比寿三越1F付近➡シャトー広場のイルミネーションとバカラシャンデリア・「シャトーレストランジョエル・ロブション」を見渡せるスポット
  5. 時計広場付近➡時計広場のの大きなクリスマスツリーのバックに東京タワー。別のアングルでは、バカラシャンデリアがきらめくスポット

クリスマスマルシェ

恵比寿イルミネーション2018-2019ククリスマスマルシェ

【期間】: 2019年11月2日(土)~12月25日(水)
【時間】: 11:00~20:00
【場所】: 時計広場

ヨーロッパのクリスマスマーケットをイメージした山小屋が並ぶクリスマスマルシェでは雑貨やオーナメント、恵比寿ビール、ドイツ料理などを楽しんだり出来ます。

2018年では恵比寿ゴスペル祭が開催されました。
2018年12月9日(日)13:30~18:30

コロプラキャナルウォーク

2018年ではコロプラキャナルウォークが開催されました。

コロプラキャナルウォークのテーマ
「キャナルウォーク ~恵比寿を青く彩る光の運河~」
開催期間
:2018年11月3日(土・祝)から2019年1月14日(月・祝)
点灯時間
:16:00~24:00
開催場所
:恵比寿ガーデンプレイス シティウォール(グラススクエア隣)

約1万球のマリンブルーLEDで降り注ぐ流れ星を表現したスノーフォールライト!
また、ARと連動した巨大なクリスマスツリー。

恵比寿イルミネーション混雑状況

駅からも近いし、さぞかし混雑するのでは…心配になります。

さすがにクリスマスの時期には混雑しますが、ちょっと早めの12月上旬の頃は思ったほどの混雑はありません。

バカラのシャンデリアは11時から点灯していますし、クリスマスイルミネーションは16時から始まります。

11時から16時の間に訪れるとシャンデリアを見た後にクリスマスイルミネーションを楽しむ事が出来ます。

お子さんや年配の方と一緒に行きたいと思っていらっしゃる方は、ちょっと早めのこの時間帯にお出かけになると良いかと思います。

日も短くなり暗くなるのも早くなります。

レッドカーペットの上を優雅に歩き、フランスがテーマのオシャレなイルミネーションを出来るだけゆったりと楽しみたいですね。

まとめ

大人になっても何となくワクワクするのがクリスマスです。

あちこちで開催されるイルミネーションですが、今年は大人の街「恵比寿」でのイルミネーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

時計広場には約10万球の光に包まれる夢のような空間が生まれます。

その中にヨーロッパを思わせるマルシェや幻想的なツリーがため息の出るような世界を作り出しています。

クリスマスツリーやバカラのシャンデリア!
現実を忘れて、ひと時夢の世界に足を踏み入れてみて下さい。

【関連記事】
東京ミッドタウンイルミネーション2018の日程や見どころと混雑は?

カレッタ汐留イルミネーション2018-2019の日程~見どころ!

青の洞窟 渋谷 イルミネーション2018の日程や行き方と見どころは?

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください