シアバターとは何?効果や使い方と安全性はどうなの?

シアバターとは

寒くなって、乾燥のつらい季節になってきましたね。

いつもは何とかなっていた、かかとが
ガサガサをとおりこして、ササクレてトゲトゲになってきました。

さすがに何とかしなきゃ、と思い、保湿の事について調べてみました!

こうなったら、並みのクリームだと
効きません。なにか特別なケアが必要。

保湿 クリームに「シアバター」入り
がいいと聞きますが・・・

ところで「シアバター」とはなに?
効果や使い方・安全性は?
についてリサーチしてみました!

スポンサーリンク

シアバターとはなに?

シアバターとは、アフリカ諸国で
自生しているシアの木の種から採れる、植物性油脂です。

常温では固形なので、オイルではなく、バターと呼ばれています。

昔から薬として使われていて、傷や火傷の
治療、日焼け止め、かゆみ止めなどに効果があります。

中でも、肌を守る効果は折り紙付きです。

ヨーロッパの人々が、アフリカの女性の
肌の美しさに驚き、その秘密を探ったのが
シアバターが広まる発端だったといわれています。

また、生まれた直後の赤ん坊に、
シアバターを塗る習慣があるそうです。

新生児の肌の保湿量は、大人の肌の半分
程度しかありません。保湿を十分にしない
と赤ちゃんのプルプル肌は保てないのです

アフリカの過酷な環境で、赤ちゃんの肌を
守ってきたとあれば、どれだけ効果があるかが期待できますね!

シアバターには、どんな効果がある、使い方は?

成分を見てみると、主成分はステアリン酸やオレイン酸です。

そのほかに、リノール酸やパルミチン酸が含まれています!

これらの脂肪酸は、ヒトの皮膚の成分とよく似ているもの
ですので、長時間の保湿が持続しやすく、また肌を守ってくれます。

また、ステアリン酸は、
抗酸化作用があります。

そして天然のビタミンEを多く含むこと
から、アンチエイジング効果も期待できます!

肌だけではなく、髪にも効果的です。
つけることによって、紫外線からのダメージを防ぎ、艶を出し、白髪にも効果があるようです。

効果としては

  • 保湿作用
  • 老化防止
  • 傷や火傷の治療
  • 日焼け止めに
  • 髪のダメージ防止
    などに効果的です。

使い方についてですが、
シアバターには、精製されたものと未精製のものがあります。

精製されたものはきれいな白い色で成分が
安定しているので、流通しているものの
大半はこの精製されたものになるそうです。

ただ、精製に石油を使うので、微量ですが
石油分が入っているので、安全性を考える
なら、未精製の方が良いという意見もあります。

未精製のものは若干ココナッツのような匂
いがします
が、有効成分が生成されたもの
より残っていますので

より効果を高めたいのならこちらが良いそうです。

使い方としては、そのまま固まったもの
を手で温めて溶かして、肌に直接塗るも
良し、アロマテラピーのクリーム作りの
材料として、ハンドクリームを作って使うもよし。

髪に使うなら、ワックスとして使うのも良いそうです。

スポンサーリンク

シアバターを使ってみた!

気になったので、アロマテラピーの材料
も売っている、ナチュラルスキンケアのお店に行ってきました。

全国に支店のある、比較的名の知れたお店です。

売値は25gで900円。

材料としては、少々高めです。

シアバター自体、高級品の部類ですからね…。

精製されたシアバターだったので、
お店の方に石油の残留について聞いてみたところ…。

未精製のものの方が、有効成分と一緒に刺激物が
含まれていることがあるので、肌の弱い方
には精製したものを逆におススメしています、とのことでした。

さっそく家に帰ってつけてみました。

ビンから出すと、手触りは・・・。
本当に硬いバターです。指で削れますが、
バターというより、粘土を思わせる硬さ。

香りは、確かにほんのりココナッツのよう
な香りがしますが、嫌な香りではありません。

春の青葉のような、甘い青々しい香り・・・と言ったらいいでしょうか?

優しい、甘い香りです。

掌で転がすと、溶けていきます。

確かに植物性油脂だけあって、ベチャ
ベチャにはなりません。手に均一につきます。

ただ、手がピカピカと油脂で光っている
ので、多少はティッシュなどで拭わないと
この手で触ったら触れたものも油脂がつきます。

つけて5分後。手に油脂がなじんで、しっとりとしてきました。

かかとも、しっとりしてトゲトゲのトゲが落ち着きました!

べたつかないし、即効性はあります。

使い続けようと思います。

安全性は?赤ちゃんでも大丈夫?

安全性ですが、お店の人に聞いたところ、
大人で、特に肌にトラブルがなけれ
ば大丈夫ですとのことです。

赤ちゃんでも、お肌に問題はないので
あれば使っても大丈夫ですが、
いくら肌に良いとはいえ、

原料をそのまま塗るのは刺激が強いこともあります。

なるべくならメーカーの赤ちゃん用の
ものを使った方が良いとのことでした。

ちなみに、そのお店の赤ちゃん用ブランドには、
シアバターは使われていませんでした。

原料をそのまま塗るより、シアバター配合
の赤ちゃんスキンケア用品のものを使った
方が無難ですね。

赤ちゃんの方が、大人より肌トラブルは多いですし、

一人一人体質も違うので、慎重になったほうが良さそうです。

より安全なものを選ぶ方が良いですものね。

まとめ

いかがでしたか?

シアバターが取れるシアの木は、今では
神聖なものとされていて

シアバターを採取、製造される作業は
女性しか許されていないそうです。

そんな貴重なものを使えることに喜びを
感じながらスキンケアをしていると、
カサカサの肌も心も潤ってきます。

アフリカの女性に感謝の気持ちを込めて。
シアバターをおススメします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください