長崎ランタンフェスティバル2019の期間やおすすめスポットは?

長崎ランタンフェスティバル2018

長崎といえば国際色豊かで
色々な国の要素を兼ね備えていますよね。

有名どころといえばハウステンボスですが・・・
忘れてはいけないのが長崎で行われる「長崎ランタンフェスティバル」です。

町中がランタンで飾られとても幻想的なのです

そんな長崎ランタンフェスティバルについてご紹介します。

  • 長崎ランタンフェスティバル2019の期間
  • おすすめスポットや見どころ
  • 周辺ホテル
スポンサーリンク

長崎ランタンフェスティバル2019の期間など基本情報

長崎ランタンフェスティバル2019基本情報

開催期間は、旧暦の1月1日(春節)から1月15日(元宵節)まで
2月5日~2月19日のわずか15日間です。

期間
2019年2月5日(火)~2月19日(火)

点灯時間
17:00~22:00 2月19日は20:00まで
点灯式の日は18:00~22:00

新地中華街会場・浜んまち会場・中央公園会場は
12:00から点灯予定。

点灯式
2月5日(火)17:30~18:00
会場(新地中華街・中央公園)

会場

  1. 新地中華街会場
  2. 中央公園会場
  3. 唐人屋敷会場
  4. 興福寺会場
  5. 鍛冶市会場
  6. 浜んまち会場
  7. 孔子廟会場

アクセス
新地中華街会場まで
(路面電車)市電築町(つきまちえき)から徒歩2分
新地中華街会場から中央公園会場まで800mで徒歩約10分

長崎ランタンフェスティバルとは
長崎の新地中華街に住む人々が始めたのが最初だと言われています。

日本では1月1日がお正月ですが、中国では旧正月である春節にお祝いをします。
それが日本で開催され、いつしか長崎県の風物詩へと定着していったのです。

開催期間が短いのでご注意を。
この期間、街中は約1万5,000個もの
ランタンが光ります。

会場は7会場もあるので迷ってしまいますよね。
でも逆に考えれば人が分散されるので、混雑は避けられるかもしれません。

毎年100万人以上のもの人がこのランタンフェスティバルに来場します。

点灯時間は17:00~22:00までと遅くまで点灯しているので足を運びやすいですよね。

スポンサーリンク

長崎ランタンフェスティバルおすすめスポットは?

長崎ランタンフェスティバルはどの会場も
お店が周辺にあるので食べ歩きにはもってこいです。

美味しい食べ物を食べながらランタンをみるのは最高です。

なかでもオススメなのが眼鏡橋です。
会場には指定されていませんが、橋に架かるランタンが川にも映し出されてとても綺麗なのです。

しかもここは他のランタンとは違い黄色のランタンなのです。

黄色のランタンが川に映し出されるなんてロマンチックですよね。
暗くなった時間帯だとより、一層綺麗なのでオススメです。

人気スポットなので混雑しているかもしれないので注意してくださいね。

また、新地中華街と中央公園ではステージが設置され、イベントが行われます。
中国ならではの龍踊りも見る事が出来ますよ。

  • 龍踊り
  • 中国雑技団
  • 二胡演奏
  • 中国変面ショー(孔子廟会場)

期間中は、毎日開催されます。

日本のお祭りとは違う中国のお祭りを味わうことが出来ますね。

長崎ランタンフェスティバル見どころ

長崎ランタンフェスティバルはLEDなどの光
によるイルミネーションとは違く、ランタンによって町中を光らせます。

ランタンは夕日のようなオレンジ色のような赤色のような色をしています。

それが1万5,000個となれば辺り、一面幻想的な雰囲気になるのは想像出来ますよね。
ランタンを飾っているだけでなく、巨大オブジェも飾られています。

中国では神様と言われている風神や雷神の巨大オブジェは圧巻です。

また、中国ならではの龍や鳳凰などとても、縁起が良さそうなランタンも人気です。

ランタン以外にも土曜日にはパレードも開催されます。
よくテレビドラマなどで見る事のある皇帝の服装をして街中を練り歩くのは日本に居る事を忘れてしまいそうです。

長崎ランタンフェスティバル2019新イベント

2019年新イベント

「キングダム」とのコラボ企画

2m×4mのキングダムパネル出現

キングダム展示コーナー孔子廟会場は17時から

スタンプラリー・限定グッズの販売・手作りランタン体験もあります。

詳しくはキングダム×長崎ランタンフェスティバルまで


「スカイランタン」

先着順、限定300個予定

【開催日】:2月15日(金)

【時間】:19:30

【場所】:出島表門橋公園(史跡出島付近)

【料金】:スカイランタン1セット 1,000円
※ランタンはお持ち帰りできません。

【申込方法】:当日15:00から、出島表門橋にて、先着順で受け付け


「恋ランタン」

【期間】:2019年2月5日(火)~2月19日(火)

【料金】: 恋ランタン(1個)1,000円(税込)

【場所】: 長崎孔子廟・中国歴代博物館

※ランタンフェスティバル期間中17:00~21:00の間は入場無料ですが、他の時間は入館料が必要
入館料:大人600円、高校生400円、小中学生300円

ご家族で楽しめる企画もあります。

◎スタンプラリー
◎ロウソク祈願四堂巡り
◎手作りランタンコーナー

スタンプラリー
【日時】期間中は毎日開催
【場所】各会場で配布
【参加料】無料

ロウソク祈願四堂巡り
(参加受付は土神堂前11:00~21:00)
【場所】唐人屋敷会場
【参加料】500円

手作りランタンコーナー
【場所】ベルナード観光通り
【参加料】無料

周辺ホテルは?

長崎と言ったら日帰りではなく宿泊の方が多いのでは。
長崎ランタンフェスティバルだけではなく観光スポットが多い長崎。

検索していただくと分かりますが、会場周辺はホテルが沢山あります。
初めての方はどこに宿泊したら良いか悩みますよね。

そこで会場周辺のホテルをご紹介します。


:長崎ワシントンホテル
メイン会場の1つでもある新地中華街から近いホテルです。

繁華街までも徒歩5分の距離。

繁華街が近いと素泊まりにしても食事に困ることがないのでオススメです。


:コンフォートホテル長崎
こちらもメイン会場の1つである中央公園近くのホテルです。

JR長崎駅からも徒歩約10分と近いのが良いですよね。

また、2017年3月に全室リニューアルしたので、部屋の中が気になる方にもオススメです。


:ドーミーイン長崎
こちらも中央公園近くのホテルになります。

街中にあるのに男女別の大浴場があります。

沢山歩き疲れた身体にはやはり、大きなお風呂にゆっくり入りたいですよね。

夜に無料のラーメンもいただけるそうなのでお腹に余裕を残しておくと良いですよ。

また、無料で使用できるコインランドリーも、あるので万が一服が汚れてしまっても安心です。


やはりメイン会場近くのホテルに宿泊するのが移動をするのには便利ですよね。

また、繁華街や街中だとコンビニやお店が多いので何かあった時に助かります。

長崎ランタンフェスティバルのみならず
長崎は観光地なので1泊だけでは足りないので是非ゆっくりと観光してくださいね。

まとめ

長崎の一大風物詩となっている「長崎ランタンフェスティバル」

わずか15日間の開催ですが、行ってみる価値はありますよ。

日にちが限られているので周辺ホテルの、予約も取りずらくなってしまう可能性があります。

予定が決まったら早めに予約をしましょう。

2月~3月はまだまだ寒いですが

会場が7つあるので歩きながら見ると身体も暖まりそうですよね。

もちろん、ランタンの暖かい光でも身も心もポカポカするでしょうね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください