イベント

河口湖紅葉まつり2019の日程や見どころは?ライトアップも綺麗!

富士河口湖紅葉まつり2019の日程
富士山のふもと、河口湖の北岸で
富士河口湖紅葉まつり2019が開かれます。

「もみじ回廊」や「もみじトンネル」など
もみじの見どころを観ながら
周辺に出店する飲食のお店やお土産、クラフト市なども楽しめます。

会場内にステージも設置され、土日には和太鼓などの演奏も。
ジャスフェスティバルも開催されます。

日が暮れてからも、もみじ回廊のライトアップも楽しめます。

河口湖紅葉まつり2019の日程
見どころ・混雑状況についてお伝いします。

スポンサーリンク

河口湖紅葉まつり2019の日程

富士河口湖紅葉まつり2019の日程

【開催期間】
2019年11月1日~11月23日まで、期間中毎日開催です。

【開催時間】
:9:00~17:00
もみじ回廊(河口湖美術館通り)のライトアップ時間は日没(16:30頃)~22:00

【場所】:「河口湖畔河口梨川周辺」

メイン会場は

  • 河口湖畔
  • もみじ回廊(梨川近く)
  • もみじ街道(河口湖美術館通り)

紅葉スポットは

  • もみじトンネル
  • 奥河口湖さくらの里公園
  • 八木崎公園
  • 紅葉台
  • 西湖いやしの里根場
  • 西湖野鳥の森公園
  • 精進湖他手合浜
  • 本栖湖畔

があります。

【HP】:「2019富士河口湖紅葉まつり」

河口湖紅葉まつり2019のアクセス

【アクセス】
◎公共機関利用の場合
JR中央本線 大月駅から富士急行線
河口湖駅下車
河口湖駅から河口湖周遊バスで約20分

毎年11月23日までの土休日には
新宿駅から河口湖駅まで直通の臨時列車が1~2往復運行しています。
新宿から約2時間です。

また、河口湖駅までは高速バスもあります。
・東京駅から「東京駅八重洲口」から東名高速バス。約165分
・横浜駅西口から東名高速バス。約150分
です。

河口湖駅からは、祭り期間中のみのシャトルバスがあります。駅から会場までは約25分です。
タクシーを利用するなら約10分、およそ2,000円前後で行けます。

◎車の場合
・中央自動車道 河口湖ICから約10分
・東名高速道路 御殿場ICから
東富士五湖道路経由約富士吉田ICから下車約15分
です。

●駐車場
イベント会場期間中の臨時駐車場(300台)があります。河口湖猿回し劇場裏にあります。
無料です。
ただ、早い者勝ちなのでお早めに。
イベント会場のもみじ街道には、
美術館など施設が多いので、近隣のパーキングなどにも停めることができます。

富士河口湖紅葉まつりマップ(PDF)

スポンサーリンク

河口湖紅葉まつりの見どころは?

ライトアップされた「もみじ回廊」もみじが風になびいてきれいですね。

富士河口湖紅葉まつりの見どころは

  • もみじ回廊ライトアップ
  • Mt.Fuji河口湖ジャズフェスティバル
  • もみじトンネル

があります。
イベントは河口湖沿いの「もみじ街道」と
梨川沿いの「もみじ回廊」を中心としております。

回廊と街道…。間違いやすいのでご注意ください。

「もみじ回廊」は、梨川の両側の60本ほどの巨木のもみじが、約1.5kmに渡り続く並木道です。

川の水面まで、紅葉で染まった落ち葉で埋まり
辺り一面、黄色、赤、朱色に染まった美しい様子を見ることができます。

川の中も赤、そして足元も落ち葉で赤。
美しすぎます!

お祭り期間中はライトアップされ
夜の黒と紅葉の赤のグラデーションが美しい景色を見ることができます。
とても幻想的な光景ですよ!

Mt.Fuji河口湖ジャズフェスティバルは
11月2日~4日まで
もみじ回廊付近の河口湖円形ホールにて開催されます。

国内外の有名なアーティストが一堂に会し、湖畔がジャズの音色に彩られます。

期間中は周辺の河口湖オルゴールの森などでも、ジャズの生演奏が行われます。

【HP】:「Mt.Fuji河口湖ジャズフェスティバル」

その他に、河口湖の北岸150mに渡って続く「もみじトンネル」も見事です。
お祭り会場からは車で15分ほどの距離の場所にあります。

ライトアップはしませんが
車で道路を通りながら道路に沿った
もみじの木々の鮮やかな赤を眺めることができます。

特に夕方の夕日を浴びた姿は素晴らしいですよ。

お祭り期間中の混雑状況は

お祭り期間中は大変混雑しますので
平日の午前中の早いうちの移動をおススメします。

休日は避けたほうがいいですよ!
特に昼前から15時ころは
お祭り会場周辺は車の渋滞でものすごい渋滞になります。

メイン会場の河口湖の他に、西湖、本栖湖、精進湖でも紅葉は見られます。

もちろん、富士山と一緒に見る景色はそれぞれ素晴らしい。

しかし、点在する紅葉スポットの一つ一つの距離は離れていますので
期間中の1日で回るのは無謀です。

紅葉まつりがメインでしたら
イベントメイン会場近くにしぼった方がいいでしょう。

紅葉祭りの屋台は?

駐車場からもみじ回廊まで屋台が出店されます。

紅葉祭りの屋台は
何といっても富士山ゆかりのグルメの宝庫であることがポイントが高いです。

馬もつ煮・草餅・イワナ・ヒメマスの塩焼き等もありますが

今、食べるべきご当地グルメは
「富士山鍋」です。
河口湖の新しいご当地鍋。
中身の具はお店でそれぞれ違うようですが

  1. チーズなど白いものをのせて富士山に見立てる
  2. トマトベースのスープで溶岩に見立てる
  3. 地元野菜を使う

というお約束を守れば、「富士山鍋」になります。
ちょっとリゾット風のものが主流のようですが
今年はどんなものがでるか、楽しみですね!

もちろん、富士宮やきそば
鳥もつ煮、ほうとうなどの昔ながらの名物も健在です。

また、フルーツ王国、山梨の秋の味覚!
ぶどうやザクロなど、美味しいフルーツもたくさん売っています。
お土産にいかがでしょう?

富士山と河口湖、紅葉を見ながら美味しいものを食べる。たまりません。

まとめ

河口湖紅葉まつり2019の日程について
ご参考になったでしょうか。

11月の、白く雪帽子をかぶった富士山をバックに
青く澄んだ河口湖、燃えるような紅葉を眺めて、日頃の疲れを癒してください。

山梨のほうとうは、美味しいですね。

実は、かぼちゃは
あまり好きではなかったのですが
河口湖のほうとうを食べて、かぼちゃが好きになりました。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-イベント

Copyright© らいふイキイキ~お役立ち豆チャンネル , 2020 All Rights Reserved.