平塚の七夕祭り2019の日程と見どころや屋台は?湘南に夏の訪れ。

平塚七夕まつり2018
1950年7月、戦後の平塚の町の復興を祝って「復興まつり」が開催されました。

翌年の1951年7月から仙台の七夕祭りを、参考にして平塚七夕祭りが始まりました。

第43回目から現在の「湘南ひらつか七夕まつり」の名称に変更され

2019年で、69回目を迎える事になります。

2018年の人出は3日間で140万人!
過去の最高人出数は、361万人(5日間の開催時)

すごい人数ですね。

そんな2019年平塚七夕祭りの詳細をまとめてみました。

平塚の七夕祭り2019日程と見どころや屋台についてお伝えします。

スポンサーリンク

平塚の七夕祭り2019日程

平塚の七夕祭り2019日程

【名称】:「第69回湘南ひらつか七夕まつり」

【開催期間】
:2019年7月5日(金)~7日(日)の3日間にわたって開催されます。

【開催時間】
:開始時間は初日の午前10時の開会式から
始まり、七夕飾りの消灯は午後9時、最終日は午後8時になります。

そんなに遅くまではやっていないという感じですが、昼間も夜もきれいな飾りを楽しむことが出来ます。

【場所】
:JR平塚駅の北側エリア一帯が七夕祭り一色に彩られるのです。

JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域
神奈川県平塚市紅谷町、明石町が中心

【アクセス】
🚃(電車)
JR平塚駅北口徒歩約2分
東京駅からはJR東京上野ラインで約60分
新宿駅からはJR湘南新宿ラインで約65分

🚌(バス)
小田急線の本厚木駅からバスで約40分
伊勢原駅からでもバスで約30分

🚗(車)
圏央道茅ケ崎海岸ICから約10分
寒川南ICから約15分。
小田原厚木道路平塚ICから約20分

都心からでもさほど遠くない場所ですね。

【駐車場】
相模川河川敷に無料の一般臨時駐車場が開設されます。

時間は9:00~22:30 駐車場からは、平塚駅南口までシャトルバスが運行され片道大人100円、子供50円で利用できます。

らぽーと東側にも臨時駐車場があり、1台1000円、約700台収容可能です。

駐車場は充実していますが、駐車できる台数に限りはありますし交通規制がありますので

公共交通機関を利用して行くことをお勧めします。

【交通規制】:交通規制(PDF)

【HP】:「第69回湘南ひらつか七夕まつり」

平塚の七夕祭り2019見どころ

2019年の七夕祭りのイベントです。

2019年もたくさんのイベントが予定されています。

会場:見附台広場

  • 七夕たからいち
  • Be Active 平塚 2019
  • 巨大恐竜ロボット
  • リトアニアブース
  • 石巻市ブース
  • 等身大ミュウツーと一緒に写真をとろう!
  • 助け合おう!日本 チャリティブース
  • <ひろえば街が好きになる運動

会場:七夕ステージ

  • 平塚市郷土芸能披露
  • 第69回湘南ひらつか織り姫PR &マーティン
  • 第20回星舞フェスタ(フラダンス)
  • いわき市公認ご当地アイドル
  •     

  • アイくるガールズが七夕にやってきた!

などなどたくさんのイベントがあります。

会場:湘南スターモール

地元の市民団体や企業などが色とりどりの衣装でパレードする七夕踊り千人パレード

選ばれた3名の織姫と音楽隊のパレード

選ばれた3名の織姫は、1年間平塚市の公式行事に参加、市のPRとイメージアップに努めるという仕事が待っています。

そして、紅谷町まちかど広場では
公募で募集したカップルの、公開結婚式を行う七夕ウェディングもあります。

織姫と彦星さながら、二人はパレードして、多くの人から祝って頂くというイベントもあるのです。

ちょっと恥ずかしい気もしますが、忘れる事の出来ない思い出になる事に間違いないでしょう。

様々なイベントやきれいな七夕飾りを、見物する多くの観光客で賑わう平塚の七夕祭り

湘南スターモールと紅谷パールロードの商店街には、約500本の七夕飾りが飾られ満員電車さながらの混雑ぶりをみせます。

本当に混雑していますからスリには気を付けて下さいね。

午前10時頃から始まりますから出足は徐々に…という感じですが、帰りは多くの人たちが、一斉に帰るようになります。

ですので、電車もシャトルバスも何もかもが大混雑になります。

帰る時間を考えておくと少し混雑を回避できるかもしれません。

七夕まつりは雨天でも開催しますが
「七夕おどり千人パレード」
「織り姫と音楽隊パレード」は雨天中止です。

また、167万人もの来場者でにぎわうため
子供が「迷子」になることも・・・

そんな時は、5ヶ所の案内所
「第1総合案内所(市民プラザ内)」
「第2総合案内所(東横イン前)」
「平塚駅西口」、 「平塚駅南口」
「紅谷町まちかど広場」に行ってみて下さい。

案内所で迷子を保護し、第1総合案内所で「迷子の放送」がされます。

スポンサーリンク

平塚の七夕祭り屋台の時間

お祭りのメインは、イベントと並んで屋台だと思いませんか?

最近のお祭りは本当に様々な屋台が出店していますね。

この七夕祭りの屋台も地元の飲食店の、オリジナル七夕「グルメ」も多く、本当に楽しむ事が出来ます。

焼きそば、佐世保バーガー、お好み焼き、アユの塩焼き、うずらたまごの入ったたこ焼きなどだけでなく

金魚すくいやヨーヨーなど昔ながらの屋台もあります。

なんと、お化け屋敷まであるのです。

プラザロード、紅谷パールロード、大門通りの一部、見附台公園、駅前大通り線の西側の歩道に出店していて

特にプラザロードと紅谷パールロードは、多くの屋台とたくさんの人で混雑しています。

400近い数の屋台が並びますが人気の屋台には行列も出来る程です。

選ぶ楽しみにワクワクする事間違いありません。

屋台は午前10時頃から、七夕飾りの消灯する午後9時まで

最終日は午後8時まで営業していますし多少の雨ならやっていますから

お腹を空かせて遊びに行くと色々食べる事が出来ると思いますよ。

まとめ

平塚の七夕祭り2019のまとめはご参考になったでしょうか。

七夕というと梅雨がまだあけない時期というのが毎年のことのような気がします。

何となくどんよりとしたお天気が続くこの時期に

賑やかな七夕祭りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ご家庭で七夕飾りをする方もしない方も、10mを超す程大きなものもある七夕飾りや多くの屋台を楽しみに

平塚に遊びに行く計画を立ててみて下さい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください