年中行事

鯉のぼりを飾る時期と何歳まで飾るもの?どんな由来がある?

鯉のぼり 飾る 期間は?
お雛様が終わったら、子供の日ですね。

毎年、近隣の方が飾り始めたのを見て
なーんとなく飾っていたのですが…。

「鯉のぼりって、いつから飾るの?」
うーん。

雛人形は、
「すぐに仕舞わないと婚期が遅くなる」

という言い伝えがありますが、鯉のぼりの
飾る時期や期間は、聞いたことありませんね…。

鯉のぼりの飾る時期や何歳まで飾るのか?
鯉のぼりの由来について

さっそく調べてみました!

スポンサーリンク

鯉のぼり飾る時期

鯉のぼりを飾り始める時期は、意見の多かった順に
・春分の日
・4月5日以降の大安の日
・4月5日ころの清明の日
・ひな祭りが終わってすぐ
・5月ギリギリ
と、いろんな意見がありました。

早いところでは、お雛様が終わった翌日。

先手必勝ですね。

遅い所では、5月に入ってから、というご意見もありました。

野外に飾った場合、雨の日に、鯉のぼりを
いちいち仕舞うのが面倒なので、ギリギリまで待つ人も。

4月5日(子供の日の一か月前)を過ぎた
大安の日を見て飾る、という意見もありました。

吉日に飾り、吉日に仕舞うようです。

ちなみに、2018年度の4月5日~5月5日まで
の「大安の日」は
4月7日(土)、4月13日(金)
4月18日(水)、4月24日(火)
4月30日(月、祝日)です。

鯉のぼりを出すのは、この日が良いようです

また、4月4・5日辺りの、「清明(節)」は
中国では日本のお盆のような、お墓参りをする日なんです。

「すべてが清らかでけがれのない、縁起の良い日」なのだとか。

この日に鯉のぼりの飾り付けをする人もいます。

いわれの良い日にすると、気分も違いますね。

一番多い意見は春分の日
(2018年は3月21日)
から飾るというご意見でした。

子供の日である端午の節句と同じ、春の
節目ということで、気分的にも飾るのに良い日にちではないでしょうか。

ちなみに、仕舞うのにも特に決まりはないようです。

梅雨のある地域でしたら、梅雨が来る前に
早めに降ろしたらいいね!という感じ。

男の子は大らか・・・なんでしょうか?

男も婚期が遅れたら、親としてはヤキモチしちゃうかもしれませんけど。

縁起を担ぐなら、5月5日以降の大安に
しまうのが良いそうです。

2018年は、
5月6日(日)、5月12日(土)です。

偶然にも休日なので、お休みがてら陰干し
などの処置ができていいですね。

鯉のぼりは一か月近く飾るので、洗わず
仕舞うとカビが生えます。

一回洗って乾かせるような、天気の良い日に仕舞うのがおススメです。

スポンサーリンク

鯉のぼり何歳から何歳まで飾る?

鯉のぼりは、男の子が生まれてから初めて
迎える端午の節句に飾ります。

3月辺りから、専門店の店舗や、ネットなどで購入することができます。

初節句に間に合うよう、用意してあげてくださいね。

鯉のぼりをいつまで飾るかについても
特に決まりはないようです。

昔の男子の成人年齢である、15~16歳位
まで飾るという説もありますし、二十歳まで飾るという人もいますし…。

30歳過ぎでも、飾ってる人もいます。

各ご家庭のお気持ちやご事情によって、
それぞれで良いのでは。

子供が嫌がらなければ、積極的に飾って
あげればいかがでしょうか。

鯉のぼり 由来

鯉のぼりの由来ですが、鯉の滝登り
という言葉が昔からあるように

鯉は出世する縁起の良い魚なのです。

なので、男の子の出世や健康を願う
ために、飾られるようになったと言われています。

端午の節句は平安時代からありましたが
鯉のぼりは江戸時代から始まった習慣です。

と、いうのも、江戸時代の武家では
男の子が生まれると、のぼりをたててお祝いしました。

その習慣が武家にも広まり、その際に

立身出世の意味を込めてのぼりに鯉を
描いたのが現在の鯉のぼりの原型と言われています。

大きな鯉のぼりを見に行こう!

5月5日は、ゴールデンウィーク期間中です。

鯉のぼりのイベントも、各地でたくさんあります。

せっかくですから、大きい鯉のぼりを見に行きませんか?

東京近隣のイベントをご紹介します。

☆泳げ鯉のぼり相模川(神奈川県相模原市)
2018年4月29日~5月5日まで
相模川の両岸に約1200匹の鯉のぼりを泳がせます。

☆東京タワー333匹の「鯉のぼり」と「さんまのぼり」

2018年4月7日~5月6日まで
高さ333mの東京タワーの高さにちなんで
一階正面玄関に333匹の鯉のぼりと全長約6mの「さんまのぼり」を飾ります。

☆東京スカイツリー 鯉のぼりフェスタ
2018年4月25日~5月20日まで
スカイツリーの634mの高さにちなんで
634匹の鯉のぼりが展示されます。

☆東京ミッドタウン
ミッドパークギャラリー~こいのぼりコレクション

2018年4月20日~5月6日まで
国内外のアーティストやデザイナー約80名
がデザインした鯉のぼりが見られます。

全長約25mの巨大鯉のぼりをくぐることも出来ます。(5月3日~6日)

☆すみだ鯉のぼりフェア(予定)
(期間は未定・2017年は4月25日~5月20日)
隅田川沿いの東白髭公園にて、公園上空に
大小450匹以上の鯉のぼりが泳ぐ中、模擬店
の出店やフリーマーケット、その他イベントがあります。

大空を泳ぐ鯉のぼりを、楽しんでください。

まとめ

いかがでしたか?

日本の伝統文化を通して、子供の幸福と
成長を願う親の思いは、変わらないんだなと感じました。

飾る時期や仕舞う時。些細なことですが、
いろいろな由来や思いがあって…脈々と受け継がれていくんですね。

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-年中行事

Copyright© らいふイキイキ~お役立ち豆チャンネル , 2020 All Rights Reserved.