ひな祭りイベント神奈川5選!「桃の節句」のお祝いスポット!

年に1度女の子のイベント

「ひな祭り」
ですが・・・

娘さんをお持ちでない方も子供さんをお持ちでない方も

自分を生んでくれたお母さまを想いながら、ひな人形を眺めるのも良いのではないでしょうか?

そんな「ひな祭り」を、今年は色々な場所で、楽しんでいただきたいと思い

神奈川県内のひな祭りイベントをいくつか調べてみました。
春の訪れを感じに行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ひな祭りイベント神奈川5選!

桃の節句、ひな祭り。

女の子の健やかな成長や幸せを願う行事として、女の子のいる家庭では、ひな人形を飾ったり、ちらし寿司を食べたりしてお祝いをしますね。

もともとは、季節の変わり目の様々な厄から身を守ることや次の季節の平穏無事を願う為の、平安時代を起源とする

「五節句」が始まりなのです。

子供の幸せを願う親心はどの時代も同じものだったのでしょう。

現代に至るまで形こそは変わってきましたが、ひな祭りとして受け継がれているのです。

➀開成町瀬戸屋敷ひな祭り(開成町)

築300年の古民家「瀬戸屋敷」で行われる江戸時代の風情たっぷりのひな祭り

開成町瀬戸屋敷ので開催されます。

約1800坪の屋敷の母屋には

瀬戸屋敷収蔵の多数の人形の他、婦人会手作りのつるしびなは7000個以上。高さ2.4mの大つるしびなもあります。

開成町はあじさいでも有名で、ゆるキャラ「あじさいちゃん」がお出迎えします。

:開催期間中の土曜日(雨天中止)時間は11:00~11:30 12:00~12:30

また、主屋(囲炉裏)では、甘酒、煮込みうどんも販売され、古民家ならではの体験が出来ます。

【開催場所】
:あしがり郷「瀬戸屋敷」
神奈川県足柄上郡開成町金井島1336

【開催期間】
:2月16日~3月3日

【料金】
:400円(中学生以下は無料)

【アクセス】
:電車
小田急線の開成駅
JR御殿場線の松田駅

開成駅からは、シャトルバスが運行してます。
シャトルバス(2018)

:車
東名自動車道大井松田I.C~約10分

無料駐車場がありますが、土日は混雑しますので、公共の交通機関
および開成駅からの シャトルバスの利用をおススメします。

【HP】:「開成町瀬戸屋敷ひな祭り」

スポンサーリンク

➁芦名淡島神社祭礼(横須賀市)

毎年3月3日に神社の目の前の芦名海岸から
神職・巫女が船に乗って流しびなを行います。

小舟にひな人形をのせ、数周湾内を回り
いろいろな、けがれを人形に移して海に流します。

実際に流すのは、ひな人形ではなく、環境
面の配慮から水に溶ける紙の人形(雛形)

1989年から始められた新しい行事ですが、毎年多くの人で賑わいます。

【開催場所】
:「淡島神社」
神奈川県横須賀市芦名

【開催日】
:3月3日
13:00~祭礼 15:30~流し雛

【アクセス】
:京浜急行新逗子駅~長井方面行きバス「市民病院行」「長井行」など(約25分)
バス停「浄楽寺(じょうらくじ)」下車、徒歩約15分

【HP】:「淡島神社祭礼」

➂雛の館 森のひなまつり(南足柄市)

天狗の森の中にある郷土資料館内全体に
江戸・明治・大正・昭和のおひな様を展示するイベントです。

御殿飾りや段飾り、江戸時代の享保びなや創作和紙ひな人形等の他、豆びなや変わりびな等80組が勢ぞろいし、時代の変化が楽しめます。

南足柄市と開成町の共催で「森と里のひなまつり:雛の競艶」が開催されます。

森のひな祭りは開成町瀬戸屋敷のひな祭りと二つの会場を結ぶシャトルバスも運行されています

【開催場所】
:「郷土資料館」
神奈川県南足柄市広町1544

【開催期間】
:2月16日~3月31日
※休館日がありますので、公式サイトで確認して下さい。

【料金】
:300円 子供は無料

【アクセス】
:電車
大雄山線大雄山駅よりバス
道了尊行きバス(おんりーゆー経由)でおんりーゆー前下車、徒歩6分

: 車
東名高速道路大井松田ICより約25分

【駐車場】
:丸太の森駐車場 無料

【HP】:「郷土資料館」

➃天王森泉公園つるしびな(横浜市泉区)

天王森泉公園の中の天王森泉館で
行われます。

「天王森泉館」は横浜市歴史的建造物。

数の把握も出来ない程の数のつるしびなが展示されます。

つるしびな作りの体験会もありますから確認してみて下さいね。

天王森泉公園には駐車場はありませんが
徒歩5分くらいの場所に県立境川遊水地公園がありそこの駐車場は無料です。

【開催場所】
:「天王森泉公園の天王森泉館」
神奈川県横浜市泉区和泉町300

【開催期間】
:2月10日~3月7日

【料金】
:無料

【アクセス】
:電車
市営地下鉄ブルーライン「下飯田駅」徒歩25分
相鉄いずみの線「ゆめが丘駅」徒歩約30分
バスもあります。

【HP】:「天王森泉公園 」

➄都筑民家園ひな祭り(横浜市都筑区)

江戸時代の民家「旧長沢家」を復元した
建物を中心として茶室や庭などで構成されています。

明治から平成のおひな様、つるし飾りなどを展示します。

他のイベントのつるしびなは婦人会などが中心となって作りますが、

ここのつるし飾りはスタッフの方々が作ります。

ひな祭りお茶会なども催されますから、
045-594-1723まで問い合わせてから行くと良いですよ。

駐車場は近くの歴史博物館か、駅周辺の民間の駐車場を利用して下さい。

歴史博物館からは遊歩道がありますから、お散歩しながら行くことができます。

【開催場所】
:「都筑民家園」
神奈川県横浜市都筑区大棚西2

【開催期間】
:2月19日~3月3日
※2月25日(月)は休館日

【料金】
:無料

【アクセス】
:電車
横浜市営地下鉄「センター北」で、徒歩約8分

【HP】:「都筑民家園」

まとめ

ひな祭りイベント神奈川5選!ご参考になったでしょうか。

調べると色々なイベントがあります。

娘を想う親心は昔も今も変わらないんですね。

ひな人形を買う事が出来なかった一般庶民の間で生まれたつるしびな。

一針一針想いを込めて作られた、そんなつるしびなをたくさん見る事の出来るイベントも色々あります。

女の子の為のお節句ではありますがひな祭りの楽しみ方は人それぞれです。

今回ご紹介したイベントを通して、自分なりの楽しみ方を見つけて頂ければとても嬉しいです。

【関連記事】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください