イルミネーション

昭和記念公園イルミネーションの花火や基本情報と周辺ホテルは?

昭和記念公園イルミネーション花火

東京都立川市に位置する日本の数ある公園の中でも有名な国営昭和記念公園。

紅葉の名所としてとても有名なのでご存知の方も多いですよね。


そんな昭和記念公園はイルミネーションも開催している事を知っていますか?

イルミネーションと一緒に楽しめる冬の花火も打ち上げられますよ!

東京ドームの約40倍の敷地の中に輝くイルミネーションは迫力があります。

昭和記念公園のイルミネーションの花火や基本情報と周辺ホテルについてご紹介します。

スポンサーリンク

昭和記念公園イルミネーション花火

昭和記念公園イルミネーションで、冬の花火が打ち上げられます。

花火は合計5日間
【打ち上げ場所】:眺めのテラス

【観覧場所】  :ふれあい広場周辺
昭和記念公園 園内マップ

2018年の花火
12月08日(土)    16:50~ オープニングセレモニー・花火
場所:立川口ゲート前(シャンパングラスツリー前)
※雨天中止

12月22日(土)    19:00~5分間
12月23日(日)    19:00~5分間
12月24日(月祝)  19:00~5分間
12月25日(火)    19:00~5分間

12月8(土)は花火の打ち上げと同時に、イルミネーションリレーマラソンがスタート
※雨天の場合翌日順延(25日は順延なし)

イルミネーションと花火のコラボレーションはとても素敵です。
冬に花火が見れるなんて得した気分になりますよね。

カップルには特にオススメですよ。

特にクリスマス周辺3日間は会場のみならず交通機関も非常に混雑する事が予想されますので
早めに行くなど対策を取っておくと良いです。

また、公園内では屋台の出店と食事が出来るスペースがあります。

時間帯的にも夕飯として利用出来るのもありがたいです。

国営昭和記念公園はとても広い分、ビルなどの風を遮るものが無いので、寒さをダイレクトに感じます。

そこで助かるのが屋台です。

屋台には温かいものが多いので冷え切った身体も温まります。

例年ですと屋台は立川口ゲートの近くに多く出店しているのでオススメですよ。

また、園内には食堂もあるので是非利用してみてください。

昭和記念公園イルミネーション基本情報

ウインタービスタイルミネーション2018

【期間】  :12月08日(土)~12月25日(火)

【点灯時間】:17:00~21:00(最終入園は20:50まで)

【場所】  :国営昭和記念公園(東京都立川市緑町3173)

※16:00以降は「立川口」、「立川口駐車場」のみ開門

【HP】   :国営昭和記念公園 ウインタービスタイルミネーション2018

イルミネーションの開催期間は他所のイベントよりも短く、

12月8日(火)から12月25日(日)までの開催となっています。

限られた開催期間だからこそ見逃したくはないですよね。

点灯時間は17時から21時と時間帯も少々短めです。

入園には大人が410円、小中学生は80円とお手ごろな入園料となっています。

駐車場は約2500台分のスペースがありますが
クリスマスシーズンの都内は混雑が予想されます。

最寄駅はJR立川駅で徒歩10分ほどの距離なので体を暖めると思って歩くのも良いですよね。

とはいえ、周辺の道路は広いので混雑は少ないようです。

また国営昭和記念公園自体もとても広いので園内を歩くのも
混雑して歩けないという事はないようです。

夜の散歩と思ってゆっくりイルミネーション鑑賞をするのもいいですよね。

スポンサーリンク

見どころ


短い開催期間にも関わらず毎年約20万人もの人が訪れる

国営昭和記念公園のイルミネーション。

毎年テーマがあり、テーマに合わせてイルミネーションも変わっています。

今年のテーマは「公園の四季」となっています。

どんなイルミネーションになるのか楽しみですよね。

また、国営昭和記念公園といえば有名なのが200mにも及ぶいちょう並木です。

いちょう並木がイルミネーションに彩られた光のトンネルは素晴らしいです。


名物であった高さ4・5m・15000個のシャンパングラスツリーも、
復活し、大好評となっています。

  • 「公園の四季」をテーマにしたグランドイルミネーション
  • 大型クリスマスリースのイルミネーション
  • 光るミニトレイン「ファンタジアトレイン」
    「12月8(土)から12月25日(火)」

昼間の公園でもシンボルとなっている噴水もライトアップされ、昼間とは違う装いとなって輝きます。

ぜひ見比べてみてくださいね。

おすすめ周辺ホテルは?

最寄りの立川駅周辺にはビジネスホテルが多くあります。
これは都心ならではですよね。

ビジネスホテルでオススメなのが

「立川グランドホテル」です。

立川駅から徒歩2分という距離はとても魅力的ですよね。

駅から近い分、車で行くと駐車料金が、別にかかってしまうので注意してください。

ですが朝食も美味しく、スタッフの対応も良いと評判のホテルです。

ビジネスホテルには珍しくウェルカムドリンクがあるのも良いですよね。
リピーターが多いので早めの予約をオススメします。

家族連れにもオススメしたいホテルは「フォレスト・イン昭和館」です。

最寄り昭島駅から徒歩7分の距離で駅からは無料シャトルバスも運行しています。
もちろん無料の駐車場もありますので車行けるのもありがたいですよね。

さすがオークラグループと思う程設備やサービスは良くコストパフォーマンスが素晴らしいです。

また、国営昭和記念公園までも近く、

場所によっては花火が見えることもあります。

早めに公園でイルミネーションを見てからホテルの部屋でゆっくりと花火を見るのも良いですよね。

大浴場もあるので都会のホテルで冷えた身体を温める事が出来るのは嬉しい限りです。

日帰りでイルミネーションを見に行くのも良いですが帰りの混雑などを考えてホテルへ宿泊するのも良いですよね。

まとめ

東京でクリスマスシーズンのイルミネーションという事で自然と避けてしまっていた方もいるのでは?

来場者数は多いものの、広大な敷地のおかげで窮屈さを感じないのはとても助かりますよね。

駅からの街並みもイルミネーションで輝いて、会場である公園までの街並みを楽しめるのも、東京のイルミネーションならではです。

1度は東京のきらめく街並みとイルミネーションのコラボレーションを体感してみるのも良いいですね。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-イルミネーション

Copyright© らいふイキイキ~お役立ち豆チャンネル , 2020 All Rights Reserved.