サンタクロースなぜ煙突から?靴下のプレゼントとの関係は?


クリスマスは子供から大人まで楽しめる
ビックイベントですね

そんなクリスマスといえば子供のころ

サンタクロースからのプレゼントに
ワクワクしませんでしたか?


サンタクロースが煙突から入って
靴下にプレゼントそんなイメージがありますね。

クリスマスにやってくるサンタクロースを

当たり前のように思っていたけどよく考えると
謎な事って多いですよね。

今回はそんなサンタクロースの
謎解きをしてみましょう!

スポンサーリンク

サンタクロース煙突から入る理由は?

☆感動的な理由

サンタクロースといえば、トナカイの引く
ソリに乗ってやって来ますよね。

そして玄関や窓からではなく

煙突から入ってくるサンタクロース。

でもなぜ玄関や窓などではなく
煙突から入ってくるのでしょうか?

実はサンタクロースは4世紀頃に
トルコで司祭だった聖ニコラウスが

始まりだと言われています。

聖ニコラウスは子供が大好きで、貧しい人
を助ける活動をしていたそうです。

聖ニコラウス自身は裕福な家庭に
生まれたなのでそういう活動が
出来たんですね。

そんな聖ニコラウスの近所に貧しい家庭が
あり、そこには3人の女の子がいました。

ですが、あまりに貧しいため誰かを売りに
出してお金にしなければならなくなりました。

当時は身売りが多く行われて
いたのでしょうか・・・

それを知った聖ニコラウスは
煙突から硬貨を投げ入れました。

とても斬新な考えですよね。

硬貨は煙突から暖炉の近くにあった靴下へ
と入りそのお金のおかげで女の子達は身売
りをされずに済んだのです。

結末はハッピーエンドですがなんとも
複雑な気持ちになるお話しですよね。

☆現実的な理由

  • 子供に煙突掃除を手伝ってもらうため
  • 夜中なので戸締まりをしてる
  • 子供たちにわからにように

子供に煙突掃除を手伝ってもらうという
のは煙突に限らず掃除をすることで
いろいろいいこともありそうですね。

サンタクロースが煙突から入る理由を
子供たちには、夢をこわさないよう

聖ニコラウスのエピソードを
話してあげましょう。

煙突と靴下にプレゼントの関係は?

前述でもある通り、靴下にプレゼント
というのは聖ニコラウスの話が影響していて

煙突から硬貨を投げ入れた時に煙突の下に
つるしてあった靴下に硬貨が入ったことから

クリスマスに靴下を吊るしておくと
プレゼントが入っているということで
現在の習慣になったと言われてます。

ですが現実的にプレゼントが入る大きな
靴下は用意出来ないですよね。

お子さんと一緒に作ってみるのも
良いかもしれません。

現代の日本では靴下ではなく、枕元に置い
てあるのが主流となっていますよね。

ちなみに外国ではクリスマスツリーの近く
に置いているそうですよ。

外国のクリスマスツリーは大きいから
プレゼントが置いてあるとそれだけで
嬉しくなってしまいますよね!

プレゼントとは別に、用意してある靴下に
はお菓子を入れてあげるなんて粋なこと
するサンタクロースも良いかも?

スポンサーリンク

煙突がない家はどうする?


やはり子供心としてはサンタクロースの
姿が見たいですよね。

そんなサンタクロースがプレゼントを持っ
て家に入る入り口は煙突と言われています。

外国では煙突がある家が多いですが日本は
なかなか見かけませんよね。

飾りとして煙突を付けても家の中に暖炉が
ある家も滅多に見かけません。

では煙突がない家にはサンタクロースは
どうやって入るのか?


○1つは窓です。

サンタクロースが入れるサイズの窓があれ
ば鍵を空けておくと入って来てくれるかも
しれませんね。

ですが夜ですし防犯上は危険かも・・・


○もう1つは玄関です。

「サンタさん用の鍵を用意する」
という手があります。

サンタさんだけが特別に世界中の玄関を
あけられる、魔法の鍵

これをドアノブにつるして置くと玄関を開
けプレゼントを届けてくれる。

海外では「サンタのマジックキー」
と呼ばれてますよ。

また、両親とサンタクロースは知り合いな
んだという事にして玄関から入るのも
面白いかもしれないですね。

良い子にしてないとサンタクロースに連絡
しちゃうよ~なんて言われたら
良い子にしちゃいますもんね。

また、自転車などの大きいものは初めから
外に置いておくと発見した時の
喜びが大きいかもしれないですね。

まとめ

子供と一緒に部屋を飾り付けたり、
華やかな飾りと豪華な食事が揃う
だけで一気にクリスマス気分!

子供はサンタクロースにお手紙を書いて
プレゼントをおねだりし始めたりしますよね。

プレゼントを用意して
まずは侵入経路を決めなくては!

クリスマス間近になってくるとプレゼント
の確保も難しくなってくるので
前もって用意したいですね。

子供の欲しい物はコロコロ変わる事が多い
のが悩みどころではありますが。

サンタクロースになに頼むの?と頻繁に
聞いた方が良いかもしれませんね!

もちろんサンタクロースは決して子供の
ためだけではありません。

お父さんやお母さんの元にも
来るかもしれませんよ。

サンタクロースにお手紙を書いてパートナ
ーに渡してみるのも面白いかもしれません。

素敵な思い出に残る
クリスマスになりますように。

クリスマスになぜケーキ?も見て下さいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください