立川まんパク2019の日程と駐車場やチケット購入方法は?

立川まんパク2018

立川まんパク2019の開催が決定しました。
今年で8回目の開催です。

「誰もが快適に楽しめるフードフェス」を目指して、野外で食べれる

見た目も味も最高のメニューがいっぱい。

一品だけでも行列ができるような名物メニューがたくさ~ん。

立川まんパク2019の日程と駐車場やチケット購入方法などについてお伝えします。

スポンサーリンク

立川まんパク2019の日程・アクセス・駐車場

立川まんパク2019の日程
【開催期間】
:2019年5月16日(木)~6月3日(月)の19日間

【開催時間】
:開場 10:30
:閉場 21:00
★最終日6月3日は閉場18:00
(混雑時には入場規制あり)

【まんパク会場の場所】
:「国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン」
東京都立川市緑町 緑町3173

【アクセス】
:🚃(電車)
JJR中央線・青梅線・南武線 立川駅北口~徒歩約10分
多摩モノレール立川北駅より徒歩約8分

最寄り駅は立川駅です。
会場までの道もわかりやすいです。

:🚗(車)
中央自動車道国立府中ICより8km約20分

会場の昭和記念公園の来園者駐車場が3か所あります。

  • 立川口駐車場 (普通車1755台)
  • 西立川口駐車場(普通車 345台)
  • 砂川口駐車場 (普通車 431台)

駐車場の営業時間
平日 9:30~17:00
土日は9:30~18:00

駐車料金
普通車 820円

営業時間終了後は、出庫できません。

まんパクは21時まで開催してますので、ご注意ください。

昭和記念公園自体が東京ドームの40倍!なので立川口駐車場以外の駐車場は、会場から離れています。

立川口の駐車場がおすすめです。

自転車の駐輪場もありますので、お近くの方も安心ですね。

【HP】:まんパク2019

立川まんパク2019チケット

立川まんパク2019に参加するのには、イベントチケットが必要です。(中学生以下無料)

立川まんパク2018年の料金です。ご参考までに。
【前売り券】
平日 400円
休日 700円

【当日券】
平日 500円
休日 800円

また、まんパク&国営昭和記念公園特別セット券もあります。

まんパクのチケットと、国営昭和記念公園の有料エリアへの入園引換券のセットです。

【前売り券】
平日 600円
休日 900円

【当日券】
平日 700円
休日 1,000円

一日目はまんパク、別の日には記念公園と、楽しんでも良いですね。

ちなみに、まんパクに1日のみ入場、公園に2日間入場した場合、こちらのセット券よりも単品のまんパク入場券と、2日間通しの公園の入場券を使った方がお得です。

また、5月20日は国営昭和記念公園の無料入園日です。

この日を狙っていくのも良いですね。

国営昭和記念公園の入園料はこうなっています。
【入園料】
大人(15歳以上) 450円
小学生・中学生   0円
65歳以上     210円

休日でも210円もお得!

立川まんパクチケット購入方法

お近くのセブンイレブンの店内のマルチコピー機へ
2019年のチケットは、まだ購入出来ません。

  1. マルチコピー機メニュー画面の「エンタメチケット」を押す
  2. 「チケットぴあ」を選択
  3. 「Pコードから探す」を選択。
    「991-588」(平日)
    「991-589」(休日)を選択
    または「キーワードで探す」で「まんパク」と検索する
  4. ご希望のチケットの種類、枚数を選択する
  5. 「払込票」をレジに持っていき、清算後、チケットを受け取る

という、手続きが必要です。

わからない時は、店員さんに教えてもらいましょうね。

「まんパク&国営昭和記念公園特別セット券」を

お求めの場合は、来場当日に会場入口横の、「セット券引換所」にて2枚つづりのチケットに交換してください。

前売り券販売は、前日の5月15日の23:59までです。

また、購入後の払い戻しはできません。

当日は混むので、前売り券を買っておいた方が当日券売り場に並ばなくてすみますし、お得です。

ぜひ、ご利用ください。

スポンサーリンク

立川まんパクの人気店ベスト10

立川まんパク2019の会場の11ジャンル予定

肉・海鮮・野菜・ラーメン・餃子・揚げ物・チーズ・スイーツ・たまエリア・物産・ドリンク

立川まんパク2018年では、42万人以上の入場者を記録しました。

2017年人気のお店ランキング

1位 肉/「十勝牛とろ丼」
2位 スイーツ/「リトルジュースバー」
3位 野菜/「北海道中標津しいたけ(想いの茸)」
4位 海鮮/「札幌九兵衛」
5位 スイーツ/「いばらき食文化研究会 酒趣」
6位 餃子/「夏目家」
7位 肉/「上州和牛」
8位 海鮮/「まぐろや黒銀 築地本店」
9位 海鮮/「大洗 カニ専門店かじま」
10位 肉/「石垣島きたうち牧場」

2018年人気のお店ランキング

続いて、2018年総合ランキングメニューです。
(エリア/店舗名/メニュー名/2018年度の金額)

1位 肉/十勝牛とろ丼/牛とろ丼/880円

2位 スイーツ/リトルジュースバー/いちごけずり/500円

3位 野菜/北海道中標津しいたけ「思いの茸」/想いの茸「大判しいたけチーズ焼き」/350円

4位 海鮮/まぐろや黒銀/トロとろスペシャル丼/980円

5位 海鮮/大洗かに専門店かじま/本たらば蟹丸ごと一本焼き/1,500円

6位 餃子/王府井/焼き小籠包/600円

7位 スイーツ/いばらき食文化研究会 酒趣/メロンまるごとクリームソーダ/1,000円

8位 ラーメン/楽観/オリーブオイルとホタテだしの塩ラーメン/800円

9位 たまエリア/奥多摩わさび ホイホイ亭/生わさびめし/400円

10位 肉/炭火焼肉 亞茶/A5ランクおびら和牛うにのせ炙り寿し(2貫)/980円

素晴らしいメニューの数々…。書いていてよだれが出そうです。

立川まんパク2019の混雑具合・過ごし方は

平日も、人気店は行列ができるので、当日券をセブンイレブンで用意してからお目当てのお店に並ぶことをおススメします。

土日はもっと混雑してます。

開園前に1000人以上並んでいる場合もある
ので、10時には到着していたいですね。

中に入っても、人気店の待ち時間は20~30分ほど

お店によっては1時間近くになるところも…。

事前に何を食べるか決めて、目当てのものを即ゲットしてください。

中のお店は、現金だけではなく、suikaなどのICカードも使えます。事前にお金を入れておくと、便利です。

昼のまんパクは家族連れにイイ!

早く入って、ご飯を食べた後、ご家族であれば、まんパク内に子供の遊べるキッズエリアや縁日遊具があります。(有料)

食べて遊んで…。と長―くとどまって、楽しめます。

おむつ替えの場所や、授乳室もあります。乳幼児連れのお母さまも安心です。

6000席の客席のほとんどがテントの中に
あるので、雨の日でも濡れず、晴れの日の強い日差しも避けられます。

特に、子供連れのご家族で外食にいくと、周りのお客さんやお店にご迷惑をかけまいと、ヒヤヒヤしますよね。

ご飯をこぼさないか…。
騒がないか…。
でも、大丈夫!野外ですから!

もちろん、他のお客さんへの配慮は必要ですが

美味しいものを子供と遠慮なく食べれる環境が整っていますよ。

昭和記念公園特別セットの券を買っておけば、ランチ後に、公園の施設で遊んでお腹を空かせてから

またまた、まんパクに再入場して満腹に…。と、一日楽しめますね。
来場当日に限り、再入場が可能です。

まんパク後にモノレールに乗って、近隣のIKEAや、ららぽーとにショッピングに行くのも良いですね。

もちろん夜もイイ!

夜はミラーボールが輝き、ビアガーデンの様相に。

17時以降来場される方には、エリアすべてで使えるクーポンを配布します。

毎週金曜日の夜には樽酒の鏡開きとお振る舞いも。

絶品のフードをおつまみに、大人の食のお祭りをお楽しみください!

まとめ

立川まんパク2019の日程と駐車場などについては、ご参考になったでしょうか。

初夏の風を感じながら、日本有数の最高に美味しいものを食べる。

最高ですね。

良い休日を、お過ごしください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください