おでかけ

ガンダムファクトリー横浜の場所はどこ?開催期間や周辺駐車場!


「機動戦士ガンダム」

TVで1979年から放映されていました。

そのころに流行ったアニメで、毎回食い入るように観ていたなんて人も・・・

そのガンダムが!

なんと実物大のガンダムが!

横浜で見られるというのです。

しかも動きます!

考えるだけでも、ワクワクしますね。

ガンダムファクトリー横浜の場所はどこ?

ガンダムファクトリー横浜の期間など基本情報

ガンダムファクトリー横浜のアクセスと周辺駐車場は?
ついてご紹介いたします。

ガンダムファクトリー横浜の場所はどこ?

【ガンダムファクトリー横浜の場所】「GUNDAM-DOCK TOWER」
:横浜市中区山下町12 鈴江コーポレーション

横浜でガンダムを見られる場所ですが、山下埠頭にて観ることができます。

山下埠頭?というと聞き覚えがない方が多いと思いますが、山下公園のシーバス乗り場の隣のスペースです。

山下公園に隣接した埠頭です。

ガンダムは、高さ18メートルあるので、山下公園側からも少しですが見えます。

開催期間外のふ頭エリアへの立ち入りは禁止されています。

ガンダムファクトリ横浜の開催期間など基本情報

ガンダムファクトリ横浜の基本情報

【開催期間】
2020年12月19日(土)~2022年3月31日(木)
※メンテナンス作業などで休業する場合もあります。

【営業時間】
10:00~21:00(20:00最終入場)

【入場料金】
大人(13歳以上)1650円(税込み)
小人(7歳以上12歳以下)1100円(税込み)
六歳以下は無料(大人1人につき3人まで)

【HP】:「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」

現在2020年12月、2021年1月のチケットをネットにて発売しております。

また、オープンを記念して「GANDAMFACTORY YOKOHAMA」入場者特典として、来場の際にガンプラ「1/200 RX-78F00ガンダム」をもらえます!

無くなり次第終了ですので、お早めにご来場ください。

また、15~18mの高さから「動くガンダム」を近くで見ることができる特別観覧スペースもあります。

ガンダムを取り囲むメンテナンスデッキに入って観覧できるのです!

それが「GUNDAM-DOCK TOWER」です。

こちらの料金は
大人/小人(7歳以上)3300円(税込み)

入園料に追加でお支払いいただくことになるので、観覧席に行くには
大人 4950円
小人 4400円
ということになります。

ガンダムファクトリ横浜のアクセスは?

ガンダムファクトリ横浜のアクセス

【電車・バス】

みなとみらい線「元町中華街駅」から4番出口(マリンタワー口)より徒歩7分
横浜市営連節バス「BAYSIDE BLUE(ベイサイドブルー)バス停「山下埠頭」下車 徒歩3分
横浜市営バス26系統「横浜人形の家」または「マリンタワー前」下車、徒歩5分ほど
です。

ベイサイドバスは青いカラーの国内初の連節バス(バスが二つくっついたような形状をしています。)です。

横浜駅東口ターミナルから終点の山下埠頭まで、観光スポットを回りながら運行しております。

今年の7月に運行を開始したばかりのニューフェイスです。

運行時間帯は10~19時台、概ね1時間に2本くらいの割合です。

バスには珍しいボックス席もありますので、この機会にぜひご利用ください。

運賃は横浜市営バスの通常料金(大人220円、子供110円)で利用できます。一日乗車券も可能です。

【車をお使いの場合】

山下埠頭の最寄りの高速の出口は
首都高速湾岸線「新山下」出口となります。
東京、新宿方面からも約40分で着くことができます。

ガンダムファクトリ横浜の周辺の駐車場は?

「山下公園駐車場」
【住所】:横浜市中区山下町279

【営業時間】:24時間営業 無休

【収容台数】:223台

【料金】:30分260円・休祝日30分300円・平日最大料金2080円

【HP】:山下公園駐車場

隣接している山下公園の駐車場なので、アクセスが良いです。

「タイムズ港山下ナナイロ」
【住所】:横浜市中区新山下1-2

【営業時間】:24時間

【収容台数】:425台

【料金】:30分200円・休祝日30分300円
平日1日最大料金1000円
休祝日1日最大料金3000円

【HP】:タイムズ港山下ナナイロ

山下公園の、橋を渡って向かいの駐車場です。

港山下ナナイロに入っているドン・キホーテや飲食店などの優待を受けることができます。

港の見える丘公園まで歩いて行けます。

「山下埠頭休日臨時駐車場」
【住所】:横浜市中区山下埠頭内

【営業時間】:(通常期)10:00~18:00
(11月~1月)10:00~17:00
※月~土曜日はお休みです。また不定期の休日があります。

【収容台数】:200台
料金:1時間320円以降30分毎160円
※日曜祝日のみの営業です。

【HP】:山下ふ頭休日臨時駐車場

また営業時間も短めなので、お帰りが遅くなる場合は注意してください。

ただ、ガンダムファクトリーには近いです。

ガンダムファクトリーの概要

ガンダムファクトリーの概要ですが

チケットカウンターから中に入ると、メイン会場のGANDAM-DOCKで動くガンダムを見ることができます。

近くで観たいようなら、GANBAM-DOCK TOWERがおススメです!

実物大ガンダムは間接自由度24か所(ハンド除く)で、毎時0分と30分に異なる演出を実施予定です。

夜にはライトアップも予定しております。

あのガンダムが動く…。早く見たい

その他にも、GANDAM-LABでは、ロボット技術をはじめとする様々な技術の展示しており、ロボットに対する理解を深めることができます。

また、動くガンダムの開発のプロセス、ガンダムのコックピットに乗り込んだかのような体験ができるVRドームの施設もあり、ガンダムの世界観を楽しむことができます。

さらにTHE GANDAM-BASE(ショップ)やGANDAM Café(カフェ)でもお楽しみいただけます。

ここでしか買えないグッズや、横浜ならではメニューが楽しめるカフェがあります。

さらに定期的なイベントが楽しめるコミニケーションスペースもあり、今後の限定企画に注目です。

まとめ

ガンダムファクトリー横浜の場所はどこ?開催期間や周辺駐車場!についてはご参考になったでしょうか。

ちなみに、隣接する山下公園からも遠目ですが、ガンダムの上半身が見えます。

気になっている方は横浜見物がてら、ちょっと観ることもできますよ。

ただ、山下埠頭にはイベント以外では原則立ち入り禁止ですので、敷地外からの眺めは本当に、ちょっとしか見られません。

やはり全身を見ないと!そして動きを!!

期間限定のイベントですので、近くで観たい方はぜひ行ってみてください!

名(?)セリフ「こいつ…動くぞ!」を言いたい方はぜひ!!

【関連記事】
木下大サーカスみなとみらい公演2020-2021の日程と駐車場!

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-おでかけ

Copyright© らいふイキイキ~お役立ち豆チャンネル , 2020 All Rights Reserved.