お台場の肉フェス2019の場所や日程は?スペシャルメニューも登場!

お台場 肉フェス 2019
2019年もお台場で肉フェスやります。

大空の下で有名店の肉料理に舌鼓を打つ、その名も「肉フェス TOKYO 2019」

レジェンドメニューから待望の新メニューまで、今年もやってくれます。

2019年は5周年を記念して、「殿堂メニュー」がスペシャルバージョンとして復活予定です。

アニバーサリーイヤーを記念して、「肉、革命」を掲げ、スペシャルな内容で開催するとのことです。

同時開催で、大阪の長居公園でも同じイベントを行う予定ですよ。

開催期間は、なんと10連休となるゴールデンウイーク。

新しい年号の幕明けにふさわしいですね!
食への感謝と喜びにあふれたイベントになりそうですね。

お台場肉フェス2019の場所や日程などについてお伝えします。

スポンサーリンク

お台場の肉フェス2019の場所

お台場の肉フェス2019の場所・日程

【開催場所】「お台場特設会場 お台場青梅地区P区画」
:東京都江東区青梅1-1-16
こちらの「P」の文字があるところになりますね。

【開催日時】
:2019年4月26日(金)~5月6日(月・休)の11日間。

【時間】
:10:00~21:00
初日は12:00~
最終日は20:00までです。

【入場料】
:無料

【HP】:肉フェス2019公式サイト

お台場の肉フェス2019のアクセスや駐車場

【アクセス】
:🚃(電車)

最寄り駅は「台場駅・東京テレポート駅」です。

  • りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩約7分
  • ゆりかもめ「台場駅」から徒歩約5分
  • ゆりかもめ「船の科学館駅」から徒歩約5分
    • :🚗(車)

    • 首都高速11号線台場線「台場」を出る→江東区1の湾岸道路、国道357号線まで都道482号線を進んで約4分。
    • 首都高速湾岸線「臨海副都心」から約5分。
    • 首都高速湾岸線「有明」から約5分。

    【駐車場】
    お台場駅近くに多くの有料駐車場があります。
    ※肉フェス開催期間中は渋滞で駐車場が混雑します。

    遠方の方など、どうしても車という人には・・
    「お台場駐車場案内サイト(東京都道路整備保全公社)」で空き状況を確認してみて下さい。

    駐車場のおすすめは、「シンボルプロムナード公園駐車場」と「お台場海浜公園中央駐車場」

    最初の2時間まで600円、以降30分150円とリーズナブルです。

    「シンボルプロムナード公園駐車場A棟・B棟」
    駐車台数:234台(A棟・B棟の合計)

    「お台場海浜公園中央駐車場」
    駐車台数:101台

    お台場は、埋め立て地の海上にある島のような場所なので、渋滞すると抜け道がありません…。
    なので、自家用車よりも電車の利用がおススメです。

    スポンサーリンク

    お台場の肉フェス2019の店舗・2018の店舗は?

    お台場の肉フェス2019の店舗ですが・・・
    門崎熟成肉 格之進の「門崎熟成肉 塊焼」がカムバックします。

    3年間連続年間売り上げNO.1 を記録し、2016年に殿堂を果たした「肉フェス」の代表格メニューです。

    さらに5周年を記念して、格之進開発、世界初のお肉の調味料「牛醤」使用のソースを加えた「門崎熟成肉 塊焼き+牛醤」が登場。

    牛の醤油!そのままでも美味しそうなのに、オリジナルのソースまで加わって…。
    見逃せないですね。

    もちろん、定番メニューも健在です。
    たっぷりの肉汁とうまみで人気の、肉の匠将泰庵の「飲めるハンバーグ」も!

    その名の通りフワフワの食感とたっぷりの肉汁で、噛まずに飲んでしまえそうなハンバーグです。
    とろけそうな食感が人気です!

    また、肉処 天穂がお届けする「A4・A5熟成佐賀牛 厚切りステーキ&焼きしゃぶ」も登場します。
    厚切りと薄切り、両方の美味しい肉の食感をお楽しみください。

    さらに新規参画の海外人気店や神戸牛ブランドなどの次世代メニューが加わるとか。楽しみですね。

    他にもアーティストや企業など、5週年ならではのコラボ―レーションの企画も予定。

    4月リリース予定の「肉フェス」公式アプリもありますよ。

    2018年度の「肉フェス」の店舗は
    肉店舗23店舗に加えて、スイーツ店舗5店舗、ドリンク店舗6店舗の盛大なものでした。

    お肉と合うドリンクや甘いものも楽しめましたよ。

    今年の開催も待ち遠しいですね。

    お台場肉フェス2019の混雑回避するには?

    毎回壮絶な混み具合を見せる「肉フェス」ですが・・・

    電子マネー「iD」を利用すれば、ファストチケット(500円)を買わなくても、追加料金なしでそのまま全店舗のファストレーンが使い放題です。
    ※ただし、時間帯によっては混雑する場合もあります。

    ファストレーンは、「FAST LANE ファストチケットをお持ちの方はこちら」と書いてあります。

    さらにさらに
    「iD」を利用することによって、いちいち食券(700円)を買わずにお店で直接決済が可能。
    そしてポイントもたまります。

    さらに今話題のApple Payにも対応しています。
    来場前にiPhoneにApple Pay(iD)対応カード発行会社のカードでApple Pay(iD)を設定しておくと便利ですよ。
    「iD」はスマホやカードをかざして支払う電子マネーです。

    支払方法は

    • ポストペイ型…使った分だけクレジットカードで後払いができる
    • プリペイド型…事前にチャージして使う
    • デビット型…口座残高の範囲内で使える

    と、自分のライフスタイルに合わせて使えます。

    現在89.6万台以上のお店で使え、お買い物やタクシー料金などでも使用できます。

    また、お台場の2019年ではまだサービスがあるか公表されておりませんが

    • VIPシート(1人3500円2時間ワンドリンク付き)
    • ネット予約専用飲食スペース(1度に4名まで、80分)

    などのサービスを利用するのも手ですね。
    過去の「肉フェス」ではあったサービスなので、もし今回もありましたら、おすすめです。

    お台場の肉フェスは入場無料なので、入場口で時間がかかるという事はないようですが、今回もGW開催という事なので、かなり混みそうですね…。

    時間に余裕を持って、朝早い時間か、遅い時間に入場するといいですね。
    なるべく食事時間をさけたほうが、混雑を避けられますよ。

    まとめ

    お台場の肉フェス2019の場所や日程などについて、ご参考になったでしょうか。

    美味しいお肉が食べられる「肉フェス」
    5月の良い陽気に照らされながら、美味しい肉にかぶりつくのはタマラナイ楽しみですね。

    2019年のゴルデンウィークは、10連休なので、人出が分散するといいですね。

    スポンサードリンク
    スポンサードリンク

    関連記事(一部広告含む)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください